広島市南区段原日出の皮膚科、アレルギー科なら、しんどう皮ふ科アレルギー科

TEL.082-510-1322

〒732-0818
広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原SQUARE4階

MENU

じんま疹

じんま疹

広島大学病院にて皮膚科を担当した経験を活かし、じんま疹の診療を行っています。
じんま疹の症状は急に出現したり、何日も継続したり、強いかゆみを伴ったりと、非常に不快であり、何かのアレルギーではないか、内臓が悪いのではないか、と不安を助長するものです。一般には原因の特定が難しい「特発性のじんま疹」が多いですが、かなりの患者さんは抗ヒスタミン剤(抗アレルギー剤)で症状の改善が望めます。
しかしながら、入浴や運動、特定の食物などの悪化因子もあります。
当院では患者さんとのお話の中で悪化因子を見つけながら、不安を除去していく診療を行っています。
時には基礎疾患の除外のためにいろいろな検査を行う場合もあります。